2006年11月22日水曜日

横須賀市倫理法人会モーニングセミナー



第310回横須賀市倫理法人会モーニングセミナーがセントラルホテル

横須賀にて開催されました。

講話者は、(財)倫理研究所法人局参事宮井エイ子氏でした。

講話テーマは、『岐路に立った時』でした。



宮井参事





『講話内容』

困難・苦難にあった時、明るい心をもつか 暗い心をもつか



明るい心→明るい心になると物事が良い方向に進む

            ↓

     あるがままの姿を認める受け入れる

暗い心 →あるべき姿を求める→(責め・うらみ・不足・不満・愚痴)

            ↓

       苦難が大きくなる



 宮井参事



『全体の様子』

参加者は、講師含め13名でした もう少し(20名くらい)参加者

欲しいところです



全体の様子



全体の様子



全体の様子



『会長挨拶』

万人幸福の栞本日は、苦難は幸福の門でした

大変私にとって感極まる言葉です

早く苦難をありがとうと言えるようになりたい~花岡会長





花岡会長



『役員朝礼』

本日の参加者は、花岡会長、小田専任幹事、上野副専任幹事、小島幹事

粟屋さん、宮井参事、田中会長(鎌倉市倫理法人会)の7名でした



役員朝礼



『事務連絡』

1)11月29日(水)次回は、会員スピーチです

  参加者全員に一言ずつ頂きます

2)11月30日(木)衣笠倫理法人会設立準備委員会です

  旧普及事務所(衣笠)18:30よりご協力頂ける方

  ご参加ください

3)11月23日(木)日蓮ゆかりの道雨天決行です

4)本日のゲストは、県より長嶋幹事長、鎌倉市倫理法人会より

  田中会長でした  

1 件のコメント:

  1. 荻原 潔 · <a href="http://www.3risk.org/" rel="nofollow">http://www.3risk.org/</a>2006年11月22日 18:38

    横浜北の荻原です。

    報告ありがとうございます。

    返信削除